公立小中、先生が足りない 全国で1241件「未配置」





2019年8月5日 朝日新聞デジタル より


実態はこんな数ではすまないはずです。横浜市は4月の段階で小学校55校未配置でした。

定員に達しない学校は、担任不在を防ぐため、専科を減らす、児童指導担当者を担任にする、副校長(教頭)が担任をする等の措置をとります。

人が足りなくなる→多忙が進む→病気になり休む→ますます足りなくなるの無限ループです。

「公立小中、先生が足りない」 2019年8月5日 朝日新聞デジタルの記事はこちら




シェアは下のボタンから

登録はこちらから

freeduは自由な教育を支えフリーランス教師を応援します






学校で働きたい方、先生を探している学校はこちらをご覧ください。