新型コロナウイルス対策の加配がみつからない学校へ。freeduにご相談ください。




文部科学省は5月25日、新型コロナウイルスによる休校による学習の遅れを取り戻すため、また、教師のサポートや補修などサポートのための加配を発表しました。

参考:休校再開のサポートに教員を加配。310億円計上。問題点は?

この通達を受け、7月くらいから各自治体で非常勤講師の募集を開始しています。
しかし、どの自治体、学校も講師を探すのに苦慮しています。

通常の定員も割っている状態で、追加で講師を募集しても、集まらないのは当然です。

freeduにも「非常勤できる人いませんか」という問い合わせが、多くの学校の校長・副校長から来ています。

人材が足りない学校の講師捜し代行をfreeduはしています。
講師を募集している学校は、下記の入力フォームより申し込みを受け付けています。

freeduの登録講師への紹介の他、当サイト、各種SNSにて講師とのマッチングを仲介します。


 




シェアは下のボタンから

登録はこちらから

freeduは自由な教育を支えフリーランス教師を応援します






学校で働きたい方、先生を探している学校はこちらをご覧ください。