freedu設立の挨拶




freeduを立ち上げる時、志を共にした仲間と考えた挨拶文です。

私たちは、公立小中学校での慢性的な教員・人材不足を解消するため、教員と公立学校を繋げるマッチングサービスを開発しています。

小中学校の教員免許状授与件数は年間約11万件にも上りますが、私たちのヒアリング調査では(2019年6月)、1校あたり年間2、3人の常勤・非常勤・臨時的任用教員の教員不足が発生しており、需要と供給にギャップがあるのが現状です。

特に予算に限りがある公立学校では、公的機関で解決するのが難しくなってきました。

私たちは、そんな社会課題を解消すべく、教員免許取得者が集まって意見を交換できるサービスを立ち上げました。

私たちは未来の子どもたちが十分な教育を受けれるよう、現状の構造を一新し、「教員が働きやすい」世界を創っていきます。

そして、そんな世界を私たちと一緒に考える仲間を探しています。

あなたも一緒にハッピーに溢れる学校を創りませんか?




シェアは下のボタンから

登録はこちらから

freeduは自由な教育を支えフリーランス教師を応援します






学校で働きたい方、先生を探している学校はこちらをご覧ください。